日雇いのバイトで食い繫ぎ、本業が足を引っ張っぱる生活

日雇いのバイトで食い繫ぎ、本業が足を引っ張っぱる生活

その日暮らしのダメ男です。

建設現場で、日雇いバイトへ行き、夜、お店を経営・・・
「店たためよ!」
とっ、この記事を読まれている方は思われるかと思いでしょうが、
ここだけは何とか守りたい、、、
なんてよく分からない意地と言いますか、最後のと言いますか、、
こんな私ですが、今まで15年以上もの間個人事業主で、
一番最初にOpenしたお店なので、
そんなお店を畳む勇気のない
そんなダメ男です。
じゃー辞めてどこかに就職?
今まで、まともに会社勤めなんてした事ないし|( ̄3 ̄)|
しかも辞める時スケルトン(テナントを空っぽの状態)に戻す為のお金は?
実際問題、出て行くのにも金がかかる。
そんな経営者の方々、実は多いのではないでしょうか!?
きっとこんな考えを持つ経営者、わたしだけでは無いと思います、
思いたいです。
分かってはいるのです。
店が足を引っ張っているんだと・・・
こう思う方もいるでしょう。
「ブログや、日雇いなんてやってないで、店に集中しろよ」
日雇いしないと借金返せていけないんッス(><)
人気ブロガーさんの様に月収1000万稼ぐとか、夢みたいじゃないですか!?
ブログで、借金返していきたいんです。
夢見たいんです。
そうなんです!
もう発想がダメ男なんです( ̄∇ ̄)
こんなダメ男ですが、
今後とも、どうぞ見守ってやって下さいm(_ _)m