国民健康保険料の滞納で差し押さえが来る前に分割納付書を発行する!

国民健康保険料の滞納で差し押さえが来る前に分割納付書を発行する!

長い事、国保(国民健康保険)滞納していましたが、ついに

滞納処分警告書」なる、真っ黄色の封筒が届き、

逆立ちしたって払えないんだからもうスルーするしかないじゃん・・・

とっ無視をし続けると・・・

なんとビックリ!

今度は、真っ赤っかなハガキが届きます!

えっ!なにコレ!!

みたいなハガキですよ!!!

正直、かなり恥ずかしいです・・・

郵便配達の人に「コイツやべーなー

なんて思われてるのかな・・・

なんて思いながらキューッと締め付けられた胸を摩りながら開封・・・

まぁ、内容は一緒の事ですよね!

滞納中に一番やってはいけない事

話を引っ張ってもしょうがないので、サクッとお答えしましょう!

滞納中にいちばんやってはいけない事、

それは無視です!

絶対に無視はダメ!!!

支払う意思が無いものとみなされ、役所の人がぞろぞろときて

マジで差し押さえに来ます!

そこで、泣こうが、わめこうが問答無用で持って行かれます!
あまりに、あなたの対応が暴力的で酷ければ、警察沙汰です!

支払いの意思が確認、または支払えば帰って来ますが、一旦は持って行かれてしまうと思った方がいいです!

なので、絶対に無視はNGです!

では、どうするのか!?

支払う誠意をみせて、先ずは記載されている場所に電話をする!

もうコレに尽きます!

支払う誠意を見せなければダメですよ!

しかし、現状、お金が無い事も伝えましょう!

そうすると、

「毎月いくらなら払えそうですか?」

と、提案してくれます。

分割納付書を発行する

 

分割納付書を発行してもらったら、期日までに必ず納付しましょう!

数ヶ月分の納付書が送られて来ます、親切な所だと、1・2・3・4みたいに、支払う順番を振ってくれている所もあります、

正直、同じ様な納付書が束になって来ても、何がなんだかワケが分からなくなります。
以前、分割での支払い用紙をアホほど大量の送られてきたので、もう見るのも嫌になった事があり、結局何を何から支払えばいいのかワケが分からなくなった事があります。

しかし、今回の意担当の方は、滞納する人の性質を知ってか、アホでも分かる様にしてくれていますwww

ダメ男の場合は毎月2,000円の支払いをしました。

ちなみに、督促手数料は100円かかります。

そして、コンビニでも支払えるのでありがたいですm(__)m

まとめ

国保(国民健康保険料)のみならず、無視をし続けるのが1番NGです!

次から次へと送られて来る督促状が玄関やテーブルの上に積み上がっていませんか!?

多重債務者のダメ男はそうでした、コレ、多重債務者アルアルじゃないんですかね〜!?

どうせ支払いもできないし、同じ様な封筒だし、そもそも、どれから支払えばかもよく分からなくなっている。
とりあえず、家賃、電気、ガス等のライフラインの支払いが最優先みたいな。

きっと、滞納者で差し押さえの滞納処分警告書まできている人なら当てはまると思います。

しかし、言ってもお役所さんなので、最終的な処分にくるまでは、優しく対応して頂けますし、滞納者の性質を知ってか、分かりやすく納付する用紙をまとめて頂けます。

注)状況やケースで色々と異なる事もあるかもしれません!

先ずは、1本電話してみてくださいね。

今回の記事はここまで。
またの記事でお会いしましょう( ´Д`)y━・~~