3.11 東日本大震災から8年、あの時、俺は何をしていたのか。

3.11 東日本大震災から8年、あの時、俺は何をしていたのか。

3.11 東日本大震災からもう8年も経ったんですね。

あの頃はまだ今の様な状態ではなく借金もしておらず、ギャンブル依存症真っ盛りの時でした。

地震発生時間14時46分18秒、その時、俺はパチスロ打っていました。

当時熱狂していたパチスロ台「緑ドンVIVA!情熱南米編」のART中で、

「ポポポポ〜ン!」

とっ、ARTゲーム数を積み上げている爆発中に、その時がきました。

あの時は日本中が揺れましたが、自分が居たパチンコ屋でもかなりの揺れがあり、
軽く店内が騒然としたのを覚えています。
※ブログの性質上まず無いとは思いますが、身バレを“かなり”恐れています。なので少々抽象的な表現で表す事をご了承下さい。

始めは、「あれ!?なんか目眩が起きたのかな?」と思う様な横揺れからの激しい揺れに変わり、
緑ドンのシマで打っていたお客さんもザワザワしていましたが、自分はお構い無しにパチスロを打っていました。

本格的な揺れになった時には、店の外に避難するお客さんがいるなか、

自分はそんな状況の中でもスロット台の前に座り、

 

「ポポポポ〜ン!」

っと、いつもよりかなり静かになったホールに響渡らせていました。

おぉ!地震だ!

っと思いながらも、直ぐに地震が治まるだろうという気持ちと
今、台を離れて流れが変わるのが嫌だという気持ちもあったと思います。

そして、地震も治り、しばらくすれば、
パチンコ・パチスロに熱狂するお客さんでいつものホールの光景に戻りました。

そして大勝ちし帰る車中で、パチンコ友達に電話、

「今日さぁ〜途中地震あって、
こんなんであんなんで
結果勝ってさぁ〜」
と、勝った自慢と今日起きた非日常的な状況を報告中
話の食い気味に
「おい!東北、凄い事になってるぞ!」

 

と、友達が、

 

地震自体が、自分が住んでいる範囲内で起きた事だと思っているので、「何で東北?」と言う気持ちもあり、
「それは大変だねぇ〜」
と軽い返答。

自宅に帰り、どのTVチャンネルからも流れる映像は、

まさしく地獄絵図でした。
 
しばらくこの映画の様な状況が把握できなかった事を覚えています。

 

 

地震も収まり、約24分後に津波が来たようですので、自分がもしあの場にいれは、
確実にパチンコ屋に戻り、
津波に飲まれていた事でしょう。

 

これが、8年前の今日、自分(ダメ男)がしていた事です。。。

 

今、思い出すと、なんとも言えない恥ずかしさすら感じます。


何かが出来るわけではありませんが、


1万5,896人の方々が亡くなり
今でも2,536人の方々が行方不明

現在でも約7万3,000人の方が避難生活を余儀なくされている現状です。
〜Wikipedia参照〜


あの時からまさか多重債務になるとは思っていませんでしたし、
地震の後に、生とは死とはとかを深く考えさせられ、今の自分に出来る事は何かを考えたにも関わらず、
借金まみれになり
死んで楽になりたいと思った事は恥ずべき事ですね。
もう少し、誇れる様な生き方をしたいと思う今日この記事を書く3.11です。

 

この記事を読んだ方で実際に被災された方もいるかもしれません不快に思われる事があればごめんなさい。

 

亡くなられた方のご冥福と、未だ避難生活をされたている方々が、普通の生活に戻れる日が早く来る事をお祈りします。

この記事を書きながら、昔知り合いに言われた言葉を思い出しました。

アレコレ、聖者のごとく正論を述べながら語り中
言ってる事はわかるが、ダメ男の言ってる事は

「力なき正義」だよ。

自分が、あまりにも無力すぎます。
今では更に力を失い募金をするお金すらありません。

人並みの力を持ちたいと思います!

とっ言う事で、明日からも明るく借金返済生活頑張ろう!!!

たまに突如おとずれる金銭的な困窮でまた泣き言を言ってしまうかもしれませんが、
そこは大目に見てやって下さい。

最後に、震災当時は、みんな防災の、事や、エネルギー問題等、日本中の人達が関心を持っていましたが、

8年経ち、もうあの時の気持ちを忘れてはいませんか?

 

まぁエネルギー問題は大きな事柄なので、先ずは自分や自分の大切な方々等、
身の回りの防災今一度見直してみる機会かと思います。

 

まだ何も用意していない方がいらっしゃれば、
3日間生き抜く為防災士厳選の防災グッズ43点セット 検討してみて下さい。

今日の記事はここまで。
また明日からもダメ男のダメダメなBlog覗きにきてくださいね笑