タバコの煙りと焼肉の煙の違いって?ダメ男のどうでもいい疑問

タバコの煙りと焼肉の煙の違いって?ダメ男のどうでもいい疑問

約20年近く愛煙家ですが、

ダメ男ずっと思っている事があります!
煙りモクモクの焼肉屋の大将は、あの煙りを年中吸い続けているが、
アレってやら換気扇を見ればわかりますが、
ベトベトの油だよね?
そのモクモクの空気吸ってるんだよね?
タバコよりかは良いのか?
まぁ匂いは美味そうな匂いだから良いのだが
アレって実際どうなんでしょう!?

焼肉屋だけに限らず、焼き鳥屋、居酒屋さんのあの調理中に出る、

あの煙は、良い匂いするから、別に健康被害は無いんですかね!?

ニコチンのタールだからいけないんでしょうか?
肉の油が肺に取り込まれれば、あの換気扇状態にはならないのでしょうか?

もう・・・ダメ男

スッゴイ気になってたんです・・・
タバコの煙だけ副流煙が!!!っと、嫌煙されているようで。

ひと昔前は電車の車内でも飛行機の機内でも喫煙でき、いたるところで喫煙できたんですよ!
そりゃ〜時代も時代ですし、健康被害の研究がなされ、よくないとされていますので、ちゃんとダメ男はマナーを守りますし、

なんなら喫煙できる店内であってもお隣さんや店内の雰囲気を読んでタバコに火をつけますよ!

だけどさっ!

あの良い匂いのモクモクの煙、ベトベトの油が蔓延している空気は良いんですか!?

というダメ男のどうでもいい話でしたwww

共感できるよ〜って方や、理由を知っている方いればコメントしてください(笑)