クレジットカード審査落ちした多重債務者でも持てるデビッドカード

クレジットカード審査落ちした多重債務者でも持てるデビッドカード

消費者金融6社の多重債務者でも、なにかとクレジットカードが欲しい場面ありました。

別に、キャッシングしてお金を借りたい訳ではありませんが、クレジットカードを所有していないと時々不便な事があります。

クレジットカードが欲しかった理由

 

私(ダメ男)がクレジットカードが欲しかった訳、それはインターネットでの買い物や、ETCカードの利用
そして最近のペイアプリ等を利用したくても、クレジットカード登録をする場面が多かった事です。

現に、今このブログ運営にしても、サーバーを借りる、ドメインを取得する、といった場面でもクレジット払いが主流ですし、前回記事

自分は金融ブラックリスト!?信用情報を調べる方法と注意点

でもあった様に、信用情報を取得するにもクレジットカードがあった方が、今直ぐに調べる事が出来たりと、
クレジットカードは自分の身分を証明し、支払いもスムーズに行えるので、一枚は持って起きたいものでよね。

クレジットカード審査落ち

 

しかし!、多重債務者ダメ男は以前クレジットカード審査にしっかり落ちていました・・・

しかも比較的誰でも通ると言われている楽天カードでです!

審査落ちの考えられる原因は2つ

1つ目は、消費者金融6社多重債務者だった・・・

事以外考えられないのですよね・・・

返済日にはしっかり返済し、返済が出来ない、返済日が遅れる、と言った金融事故は起こした事はありません!

ですので、1つ目の考えられる原因は多重債務者だったって事でしょうか・・・ 

 

そして2つ目、これが大きな要因だと思うのですが、

以前クレジットカードを持っていた時に、引き落とし日に引き落としが出来なかった事が何度かあり、カード会社からカードの更新月に更新を断られた事ではないでしょうか!?

これが今思うと、結構デカかったかなって思います・・・

しかも当時は見栄ばかり張っていたので、カードは基本ゴールドカード、月計算すれば月数千円だったのですが、結局年払いが基本です!
その年会費を払う時に数万円支払わなければいけなかったのが、借金地獄に陥っていた当時は相当キツく、見栄を維持する為遅れて年会費を支払うという

 

愚行・・・さすがダメ男です!!!

 

今思えば、年会費無料のカードに“なぜ”しなかったのかと本当バカでした!

 

ここで、少しばかり余談ですが・・・

最近知ったのですが、アップル社のスティーブ・ジョブズ氏も・Facebookのマーク・ザッカーバーグ氏も、マイクロソフト社のビル・ゲイツ氏も、プライベートのカードはアメックスの通常カード(緑色だそうです!

日本人経営者の多くは、アメックスの“あの”緑色のカードは恥ずかしいから使えないと、ゴールドカード以上を使用する人が多いかと思います!
なんなら、今は、カードが作れる人ならば基本誰でも持つ事ができるゴールドカードに成り下がっていますが(笑)

アメックスのゴールドカードは月計算すれば3,000円だから、まっいっかと思っても、年払いなので、年会費を支払う時は36,000円ですよ!
※昔の話であって現在の年会費は、ダメ男にはもう分かりません(笑)

よほどゴールドカードを持つメリットがある人だけが持てばいいカードであり、一般サラリーマンの方が持つメリットは本当に見栄が張れるだけのカードです!しかも今では“誰でも”所有できるカードなのでプラチナカード以上でないと見栄は張れません!ちなみに年会費は12万円だったような笑

 

とっいう事で、クレジットカードを持つことを断念し、完璧な現金主義者になりました。

 

多重債務者でも持つ事ができるカード

 

多重債務者でもインターネットには接続する事が出来た為、ごく稀にネットで買い物する時でも商品代引きが基本スタイル、常になんらかの手数料を支払うというカードが無い不便さを数年間味わい続けました・・・

 

そして、ついにその時がやってきました!
インターネットの世界でビジネスをしようと考えた時です!

 

先にも記載しましたが、レンタルサーバーを借りる時、ドメイン取得の時の支払い方法がカード払いだったのです!
コンビニなんかでも支払いが出来た様な出来なかったような・・・まっ、とにかく面倒だった気がします。

ここで、多重債務者でも持つ事ができるカード、審査が無いカードは無いものかと調べる事に!

多重債務者の、特にダメ男の様に一度やらかしてしまっている人間に、信用は無いですし、誰でも持つ事ができると言われている楽天カードでの審査落ちする多重債務者ダメ男です・・・

 

カードが作れないからといってここで何もしなければ、今この記事を読んでくれているあなたにも出会うことは無かったでしょう!
なぜなら、なにもしなければブログを始めようとも思わなかったでしょうし、この記事すら存在しなかったからです!

ここで暇を見つけてはポチポチ調べていった結果、

多重債務者のダメ男でも楽天デビッドカードなら持つ事ができる事が判明

 

楽天デビッドカードとは

 

楽天デビッドカードとは、クレジット機能が無いカードで、
「クレジット機能とは、クレジット会社が一時的にお金を立て替えて支払いを済ませてくれる事」

デビッド機能とは、銀行に直結したカードと言った方が分かりやすいかもしれません!

 

銀行に入っている分の金額だけ、デビットカードで支払う事が出来ます。
なので、銀行に10,000円しか入っていない場合は、10,000円以下の買い物なら出来ます、10,000円以上の買い物をその場でする事が出来ません!

 

クレジットカードの場合は、その時銀行に10,000円以下しか入っていなくても、一時的にクレジット会社が立て替えてくれて、決まった引き落とし日に買い物した金額が銀行に入っていればいいので、商品はその場で購入する事が出来ます。

 

銀行と直結と聞くと、なんだか怖い気もしますが、
上限額も設定できるので、もし銀行に50万円入っていた場合でも、1日に使える金額を10万円までに設定することも出来ます。

 

「銀行にお金がある→引き落としに行く→商品購入」

の流れから

「銀行にお金がある→商品購入」

の流れになるので、クレジットカードと大差はありません!

》楽天銀行デビットカード(JCB)申し込みホーム

 

まとめ

 

多重債務者の方や、クレジットカードの審査落ちてしまった人

又はクレジットカードは言っても一時的に借金をする事になるので、クレジットカードを持ちたく無いという人にはデビッドカードオススメですし、

限度額を設定できるので、お子さんに最初に持たせるカードとしてデビットカードを選択する親さんもいたみたいです。
現在はPayアプリがとても普及したのでPayアプリの方もいる様ですが。

 

やはり、信用情報が担保されたクレジットカードよりかは、使用が制限されてしまいますが、

デビットカード仕様で買い物をしたら還元率1%で楽天ポイントも貯まります、
今までの支払いで何も無かったものにポイントも貯まっていくのでとてもお得です。
気がついたら結構ポイントが貯まっていたなんて事もあり、ダメ男はこのポイントを使ってポイント運営していますよ♪( ´▽`)

投資?運用?よく分からないから40代から始める楽天ポイント運用

楽天のポイント運用を始めてたった2日目で起きた衝撃

 

結論!多重債務者のダメ男が1からやり直す為のカードとして、デビットカードは、問題なく使えるカードでした。

 

カードを持ちたいけど・・・持てない・・・

って方、楽天銀行に口座開設していないって方でも、

無料で口座開設、と同時に、無料で申し込みする事ができ、年会費も無いので、一枚持っている事をオススメします!

 

楽天銀行デビットカード