スマホの契約で審査が通らなかった強制解約されたブラックの最後の砦

スマホの契約で審査が通らなかった強制解約されたブラックの最後の砦

スマホを所持したくてもスマホ本体がとても高価な時代です、

まだガラ携が主流だった、ひと昔前、機種代金が1円や無料と、各キャリアが顧客確保に躍起だった頃がウソだったかのように、現在ではスマホを持つのに数万円〜数十万円は当たり前、そして機種代金を当たり前の様に分割で購入する時代です。

スマホ契約

スマホの契約といってもキャリアとの契約や、機種変更時の契約とだいたい2種類あります。

キャリアと言えば、3大キャリアと呼ばれる、docomo・SoftBank・auとあり、2019年〜 楽天も加入しますが、最近では格安SIMと呼ばれるものもありますが、大抵は3大キャリアの回線を間借りした形で携帯が使用できる様になります。

そして、キャリアとの契約は2年契約で契約する事が主流だと思いますが、更新月になると自動でまた2年契約になり、キャリアを変更したくて解約する場合、更新月でないと基本的に違約金が発生する場合が多いです。

 

機種変更の時の契約は、近年PCバリに高くなっているスマホ料金の分割払いが多いですが、期間やシーズンではキャリアと契約する事によりスマホ代が安くなるイベント等もありますし、分割だとお得になるなんてプランも存在したこともありました。
そして、大体がスマホの分割払いとキャリアの利用プランとの合算で毎月請求がくる形となります。

 

審査が通らない

 

携帯ショップで「審査落ちした」と言う人の多くは、スマホの購入時の分割払いでの審査落ちが主だと思われます。

最近はスマホ本体が大変高価になりつあるので、実際審査落ちする人が以外に多い様です。

 

個人の信用情報になんら問題がなければ、分割審査に通る事がほとんどですが、
10万円以上の機種になると、現在の収入や、借り入れ状況など、より本格的に審査される事がある様です。

スマホの分割払いは、言ってみればローンを組んでスマホを購入しているのと同じなのです。

 

一時期問題にもなった話ですが、学生さんの携帯料金の未払い等で、「お客様のご都合により・・・」ていう音声ガイダンスが流れる状態の方や、
docomoでの支払いが滞り、そのままdocomoの支払いを踏み倒してキャリア替えしSoftBankに移行する、といった方が、いわゆるブラックリストに入っているといった事が話題となりましたが、

分割払いは、ローンです!言ってしまえば借金です!

 

それの支払いが毎月遅れるといった状態は、正直良い状態ではありませんし、まして、法的処置をするわけでもなく自分ルールで踏み倒すのは絶対NGです!

携帯ショップで誰でも契約し分割で購入できてしまう手軽さから、ローンだと意識が離れてしまっているのが大きな要因だと思われます。

スマホの分割購入の審査が通らない方は、
一括購入するしかありません。

 

キャリア審査で落ちる

キャリア審査で落ちる原因は、審査落ちしたキャリアからは何も教えてはくれません。

「この度は残念ながら・・・」なんて言葉だけが返ってくるだけでしょう。

審査に落ちる原因として、上記と同じ理由で、個人の信用情報何かしらの問題がある事は明らかかもしれません。

過去の携帯電話や、スマホの返済状況や、ローンやクレジットカードの返済状況になんらかの不備がある場合などが考えられます。

各キャリア自体が、毎月この人に支払い能力があるかどうかを審査されています。

※信用情報の調べ方記事は下記にURL貼っておきます。

強制解約された

これは上記にもある様に携帯料金を滞納し、14日〜20日程度で回線が止められ、そのまま放置し続けると強制解約されてしまいます。

これは非常にマズイ状態で、たかが携帯料金と侮るなかれ、延滞金・遅延損害金をまず請求され、財産の差し押さえまで行く事にもなり、当然ブラックリスト入り確定するのではないでしょうか。

そうなると、約5年以上は、クレジットカードも持つ事ができませんし、ローンを組む事もできなくなります!

〜携帯料金を滞納してしまった方へ〜
滞納してしまった携帯料金をなんとかしたい、このまま携帯を使い続けたい方はまず債務整理の専門家に無料相談してみて下さい。

携帯料金の滞納が、期限までに支払い出来そうになく、強制解除になる惧れがある心当たりがあるのであれば、出来るだけ早く専門家に相談する事が解決への近道です。
先ずは、匿名でのメール無料相談ができるので、一人で悩まず専門家に相談してみましょう。

 

既にブラックリスト入りしている

以前になんらかの事情がありブラックリストに入っている方や、強制解約されてしまった方で、スマホを持つことを諦めている方もいらっしゃると思います。

正直このご時世、仕事をするにもスマホは必需品です!

どこか現場に向かう時の地図アプリや、上司や部下、お客さんともLINEで連絡を取り合うなど必須アプリです。

会社でスマホを支給していただける会社ならともかく、簡単な連絡くらい自分のスマホでやっといてくれスタイルの中小企業の方が多いかと思います。

そんな時に、「スマホ契約出来ないので・・・持っていません・・・」

なんて言えます?

なかなかハッキリと言える事ではないかと思います。

そんなブラックリスト入りした人のスマホ所持するための最後の最後の砦となってくれるのが、レンタルキャリアです!

ブラックでもスマホが使える

スマホ端末はあってもキャリアがどこも契約してくれないから、FREE Wi-Fiの環境でしか使えない端末から、通常通りに使用できるスマホにできるサービスがブラックOK・審査NGだった方もスマホが持てる!+【Bモバイルレンタル】 です。

ブラックや審査に通らなかった方でけでなく、

◆ 外国籍の方(留学中・就労中)
◆ 体が不自由で携帯ショップに行けない方
◆ 出会い系で使用したい方

など、多岐に利用する事が出来ます!

必要書類は、「運転免許書・写真付きマイナンバーカード・パスポート」のいずれか1つなので簡単に申し込む事が出来ますし、

申し込みホームで先ずは、「希望プラン・氏名・メールアドレス」のみの記入、でお問い合わせしてみて、
スマホ端末の相談や、見積もりをしてみてはいかがでしょう!?

 

 

》自分は金融ブラックリスト!?信用情報を調べる方法と注意点