アパマンからの家賃滞納のメールと、ダメ男流、正しい電話対応の仕方

アパマンからの家賃滞納のメールと、ダメ男流、正しい電話対応の仕方

ついにきてしまいました・・・

アパマンからの家賃の滞納の電話が・・・

正確に言えば最初はメールだったのですが( ̄∇ ̄)

家賃滞納メール

こんな感じのメールがきます・・・(T-T)

このスクショを見ていただければお分かり頂けると思いますが・・・

今回が初めてではありません・・・ε-(´∀`; )

こんなんしょっちゅうですよ・・・

なんせ、こちとら多重債務者ですから・・・

住居の滞納は多少待ってくれる

ネットで調べてみると、住居の滞納は結構待って頂けるような記載が結構あります。

賃貸契約している人のみならず、大家さんブログや不動産投資関連のサイトでの家賃滞納者に困っているとの記事もちらほら見かけた事があったのでそうそう無理やり退居させられる事は無い様ですが・・・

まぁモラルや、常識の範囲内でのレベルの話になるので、いつまでも家賃滞納したまま居座るなんて事もいかがなものかと思いますが。

テナントは容赦がない

コチラもまだ経験してはいませんが、調べると、テナントや店舗の賃貸契約の支払いは容赦なく退居通知がきて問答無用で退居させられるとか、しないとか・・・捨て身で経験してみようかなwww

まぁ、そうなる前に保証人の方に電話が行くことになるのかもしれません。

そして、今回ダメ男が滞納しているのが、そう、

テナントなのです・・・(@_@)

正しい電話対応の仕方

ここで多重債務者ダメ男の真骨頂!

ダメ男流、お金が無く、しばらくの間待ってもらう為の、正しい電話対応の仕方です!

ダメ男と同じ境遇の方がよくやりがちなのが連絡の無視です!

自分に届いた連絡や督促状を完全にスルーし、問題を後回しにし、なんなら「払えないものは払えない」と開き直り、切羽詰まるまでほったらかしにする事

無視が一番やってはいけない行動です!
以前似た様な記事も書いたので、後で読んでみて下さい。
〜国民健康保険料の滞納で差し押さえが来る前に分割納付書を発行する!〜

 

相手も人間です、そんないい加減な態度をとるあなたに感情的になり、怒らせるだけの結果になります。

1番悪いのは自分です!!!

 

とにかく誠実な態度で、

 

誠心誠意の謝罪をし、

 

待って頂く!

 

もうこの1点に付きます!

まとめ

家賃滞納時の正しい対応の仕方と記事にはしましたが、本来ならばこんな事はあってはならない事です!

そうならないためにも早め早めの対応を心がけて下さい!
ダメ男自身も全てが後回しにし、後手後手に回った結果がこれです。

「精神を病んでいた」では、結局誰も助けてはくれません!!!

どこかの有名人ならともかく、ただの一般人で、そんな面倒くさそうな奴なんかに誰も関わりたくないのが人の心情です!

今あなたが困窮し何かしらの滞納があるのならば、今すぐに電話対応して下さいね。

現状のほったらかしが一番最悪な状況を、雪だるま式に舞い込ませる結果になりますから!