リアルガチ(日記)

新型コロナウイルスを機に禁煙宣言!タバコ代だけではないメリットも!

新型コロナウイルスのNEWSが連日流れ、
世界中での大流行を示すWHOによるパンデミック宣言もだされました。

まだまだ収束する気配もない2020年3月。

先行きがまだ見えない状況が、
だめおの財政も圧迫するため、不安な毎日を送っています。

新型コロナウイルスを機に禁煙宣言!

ここで、何故?いきなり禁煙を決意したのかと言うと、

一番大きな原因はタバコ代です!

500円以上もするタバコを毎日1箱購入。

1ヶ月で、約15,000円、

1年で、約180,000円

年間、18万円!!!

あっ、今、このブログを書きながら、愕然としました・・・

タバコの値段も徐々に値上がりしていきましたが、かれこれ20年以上の喫煙歴、
今まで幾ら煙に変えてきたのでしょうか( ´Д`)y━・~~

全盛期なんて、1日2箱吸ってましたからね。。。

アホですよ。。。

消費者金融の利息が・・・なんて言ってましたが、
大差無い金額を煙に変えていました!

新型コロナウイルスの影響で、お客さんの自粛モードもあり、
売り上げは、ほぼ無い状態です、

どこかで節約をせねば、
との事で、毎日500円の出費、禁煙を決断!

タバコによる喉の違和感

そして禁煙を決意した要因の1つが、喫煙者アルアルだと思うのですが、

ヘビースモーカーともなると常に喉がイガイガし、
僕の場合は、しょっちゅう咳払いや咳をしていました。

咳をしながらでもタバコを吸っているなんてバカですよね。

そして現在コロナウイルスの猛威の中、街中で、
咳でもしようものならば、白い目で観られる事も多いです

しかも咳を我慢しようと思うと、余計に咳をしたくなる・・・
挙句の果ては、咽せてしまい咳が止まらないなんて事も・・・

もうこうなると、その場から一刻も早く立ち去りたい状況です。

そして喫煙所も密室状態になるので感染リスクが高くなると言う事で、
封鎖されているところも多くなり、もう外に出たらタバコが吸えない現状でもあります。

まぁ、目の前が霞む程のモクモクの喫煙室に入って、
タバコを吸うのも、かなり馬鹿馬鹿しい状況ですけどね。

コロナウイルスによる禁煙のメリット

喫煙のデメリットは数えきれないほどありますが、
禁煙のデメリットなんて皆無です!!!

メリットしかないですよね!

タバコ代の無駄遣いも無くなりますし、何より健康的に考えても良いに決まっています。

ここではそんなどこにでもある様なメリットデメリットは記述しません!

コロナウイルスと喫煙の関係性において、喫煙者の感染症のリスクを専門家が指摘しているという記事を発見しました!

えっ?新型コロナウイルスとタバコなんか関係あるの?って方もいるかもしれませんが、

大アリでした!!!

コロナウイルスに感染した時の重篤化リスクが14倍!!!

この記事を読んで同じ様にやめようとした方もいるのではないかな?!

まとめ

ふと思い出すと、若い頃、隠れてタバコを吸っていた時の方が、
タバコを楽しんでいた気がします笑

今は惰性でなんとなくタバコに火をつけて、ただ習慣になった行為をするだけ!

プカプカと、フィルター越しに息を吸っている様な毎日。

ジリジリと金を燃やしている様な状態!

これを機に僕と一緒に禁煙する仲間募集ですヽ(・∀・)

追記

禁煙2日目で・・・

とっ言う事で、禁煙頑張ります!!!

CAPTCHA