ブログやアフィリの事

Brain(ブレイン)とはアフィリエイト?令和のネズミ講なのか?

2020年1月末日Brain(ブレイン)というプラットホームが誕生し、Twitter界隈を賑わせました。

しかし、新しいサービスには思いもよらぬ自体や、賛否の論争が起きるのは世の常です。

Brain(ブレイン)リリース直後にサーバーもダウンしてしまい、
令和のネズミ講だ!手軽にできるアフィリエイトだ!

と様々な意見が飛び交い、

今が期だと飛びつく人、静観する人で、

なんだか、インフルエンサー界隈でわちゃわちゃしてましたよ・・・

実際、僕の別垢、特にブログや副業にあまり興味がなく、
ほのぼのしたアカウントでは、そんなわちゃわちゃはなかったですが・・・

Brain(ブレイン)とは

まぁ、ここでダラダラとBrain(ブレイン)とはと書き綴っても読むのめんどい人は、
開発者の迫氏の動画をみていただきたいです。

 

まぁ、とっいう事なのですが、分かって頂けたでしょうか?

超簡単にザックリ言うと、

書店で本を買う
(本屋)

電子書籍を買う
(Kindle等)

個人が書いた電子書籍を買う
(note)

個人が書いた電子書籍を買って、
それを誰かに紹介したら、〇〇%紹介料がもらえる
(Brain)

要点をまとめて簡単に言ってしまえば、こう言った事です。

今までは、noteを買って誰かに勧めても、
「えぇ〜そ〜ゆ〜のあるんだぁ〜」

程度だったのですが、

Brainは、例えば10,000円で購入したものを、紹介利率50%だった場合、
誰かに紹介して購入に繋がれば、紹介者に5,000円支払われると言ったもので、2人以上に紹介すれば、そこからは利益になるというものです!

最高の値段設定が10万円までできるので、Max50%で販売したとなると。。。

簡単に言ってしまえばガチモンのアフィリエイトですね。

情報商材アフィリエイト

そう、Brainも、簡単に言ってしまえば、情報商材のアフィリエイトだと思います。

しかし、あなたも書店で

「簡単に覚える事ができる英語教材」の様な学習系の本や
「億万長者の教え」の様なビジネス本・自己啓発本を、

1度は購入した事あると思います。

これらも結局のところ情報商材なんですよ。

そして、情報商材のアフィリエイトの有名どころのASPと言えば『 infotop 』ですが、
情報商材屋なんて揶揄され、
世の中では情報を売ると言う事がの様に思われてしまいがちです。

しかし実際のところこのinfotopの商品を実際誰かに購入して頂くのってほんと難しいんですよね!

よくある手法が、メルマガ登録してもらい、定期的な発信で親近感をもってもらい、信頼を構築し、この人からであれば、この情報を購入しようかな!

なんて方法もあり、「メルマガで読者さんを教育していく」、なんて言われたりもします。

なんか怖いですねwww

話は少しそれましたが、このBrainの凄いところは、
先ほどのinfotopとは違い、
Twitterとの相互性が高く、簡単に

『これめっちゃオススメです!』
『このBrainでめっちゃ簡単に稼げました』

なんて紹介URL付きでアフィリエイトで流せちゃうんんですよ!

ちなみに、ひと昔前はinfotopのアフィリエイトリンクをTwitterで流す事もできた様ですが、

現在はinfotopのアフィリエイトリンクをツイートに貼る事が出来なくなりました。

このBrainもいずれそうなるのかな・・・?

今後の改善に注目ですね。

令和のネズミ講なのか!?

Brainは先ほども言った様に紹介者に報酬は支払われる制度なので、

ネズミ講が成立するか考察すると、

例えば、超ザックリと手法を解説するならば、

『Brain攻略方』
この手法を使えばあなたも簡単に稼げます!!!

みたいなBrainの情報教材があった場合、

1万円だと中々躊躇してしまいそうなので、
学生〜お年寄りまでもが手が出せる

1000円〜2000円程度の価格に設定し、紹介利率は50%に設定

記事の内容としては、

2000円で購入したとしても、
2人以上に紹介するだけでこの価格の元は取れますし後はあなたの利益になります。

僕はフォロワー数が〇〇万人いますから、一気に拡散するでしょう!

まだサービスが始まったばかりのうちに、先行者利益を得ましょう!

〜Brainの仕組みを事細かに解説〜

ほら!簡単でしょ!

インフルエンサーの僕が言うんだから間違いないよ!

まだリリースされたばかりの今のうちに

みんなでサクッと稼いじゃいましょう!

高評価にして、

「これはマジで凄い」
「このBrainで一瞬で1万円稼ぐ事が出来ました」

と、あなたはツイートするだけ!

あなた自身に商品がなくとも、このBrainをあなたの商品にする事で、

誰かが購入すれば、あなたの利益になるのです!

まぁ、簡単に説明すれば、こんな感じかな

これは、あくまでも であって、コレを読んだあなたはやらないで下さいね!

正直、僕が中学生だったか、高校生だったか忘れましたが、
わる〜い先輩から同じ様な話ありましたよwww

もう詳細は、いまいち忘れましたが

当時は、2〜3000円のテレホンカードを購入して・・
って感じの『テレホンカードのネズミ講』ってので、上の例と同じ様なモデルのがありましたよたしか・・・

知っている、おっさん連中いるんじゃないでしょうかwww

てっ事で、結論としては、
令和版のネズミ講が成立する!です。

かういう僕も、Brainでの記事にはそれに近い文言を添えてあるんですけどねw

まぁ現状(2020/2/1)システム上では問題無いのですから、
読んでくれる読者さんにも、手に取りやすいシステムではありますよ!

まぁ、『Brain攻略方/コレで稼げる』系の記事ではなく、
至極まっとうな記事なのですが( ´Д`)y━・~~

まとめ

とは言え、昨日、一斉に同じ様なRTで溢れかえり

おいおい・・・ってはなりましたよ。。。

アイツやりよったな・・・(-.-;)y-~~~

そしてサーバーダウン・・・

しかも、次に現れたのが、
Brainの投稿記事で、こうすると儲かりますよ!

って、その方法はコチラ!って

そのBrainを紹介しているんです。

少し分かり辛かったと思いますが、
Brainで、Brainを紹介する記事まで横行しだしました。

ブログとかで、「この人のブログはとてもオススメですよ」ってリンク貼る感じのありますよね?

まさしくそれ!

しかし、ブログとかでは全く問題ありません!

このサービスオススメですよって、普通ならばそのサービスへリンクを送るのを、
そのサービスをオススメしている、また違う人のブログへリンク送る事ってまず無いです!

そう言った記事は、良い記事だからこそ被リンクと言われ、むしろGoogle的にはそれは良い記事だと評価対象にさえなります。

しかし、紹介料がもらえるそのシステムの裏を欠いた手法が、
リリースしてたった2日で出てくるなんて・・・

考える人は考えますε-(´∀`; )

そして!注意喚起ですが、
中には、「これだけ報酬が発生しました!」なんて報酬画面を出している人の中には、

このツイートでも教えていただけていますが、全ての人ではないでしょうが、

数字を改竄して、詐欺手法で、Brainを進めている人も中にはいる様です!

まぁ、コレからいろいろとアップデートされより良いサービスになっていくと思いますが、現状(2020/2/1)までは賛否両論の様ですね!

40代から始める副業ブログ!今更遅いと思うな!今すぐやるべき!SNSをやっていると、頻繁に出てくる、副業紹介の広告ですが、 今では5Gの時代だからYouTubeをやるべきだとか、 ブログ・せどり...

 

 

CAPTCHA